英語を話すのは勇気ではなく、覚悟

勇気をもって話そう、とかいろいろ言われますが、かなりハードルが高いところを見るとやはりそこは腹をくくることが必要です。

大げさかもしれませんが、百尺竿頭一歩を進む、覚悟が必要です。 かくご【覚悟】《名・ス自他》1. 悪い事態(に多大の努力がいるの)を予測して心の準備をすること。 「―はよいか」2. 仏教迷いを去り道理を悟ること。

2.の意味が大切で、間違えたらどうしようと言う迷いを捨てましょう。間違えも場数を踏んだら立派なものです。1%の正答と99%の間違えで進んでいくしかありません。

日本語でも、英語でもそうなんですが、考えがまとまっていないと口についてどっちも出てきません。その状況も平気で学生たちに見せることにしています。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square